プロフィール

赤木真理(あかぎまり)

私は幼いころから偶然と必然について考えることが好きでした。そのため、人や時代の運の流れというものは恐らくあるのだろうと思っていたのですが、長い間占いに興味を持ったことが無く、占いに行ったことも本を買ったことも全くありませんでした。
なぜなら、当時私は占いに対して「現実離れしたもの」というイメージを抱いており、占いとは過去や未来を言い当てるものであって、実際の問題を解決してくれるものではないと思っていたからです。
決して占いを毛嫌いするわけではなく、かといって興味も持たないというのが当時の私でした。

しかし、その後の人生で挫折や困難を幾度も経験し、自分自身のことが自分でも全く分からなくなってしまったとき、自分の内面を知る手立てとして思い当たったのが占いでした。そして、占いについて自らあれこれ調べる中で、古代の易や方位学について興味深い記事をいくつも読み、それをきっかけに占いに興味を持ち勉強を始めました。
占いについて深く知るうちに「占いとは過去や未来を言い当てるもの」という以前のイメージは変化していきました。問題を解決し現状を改善するのが占いの役割であり、それを実践されている先生方が大勢いらっしゃるということを知ったのです。

私は占いの中でも特に東洋の占術に興味があり、中でも四柱推命に強く惹かれました。
関連する書籍を何冊か読むうちに「四柱推命完全マニュアル」という書籍に出会い、多くの発見と更なる興味を得ました。そして、その著者である浅野太志先生に師事し、四柱推命とその活用方法について多くを学びました。

あめつちアナライズについて

私は以前占いにあまり親しみがありませんでしたが、四柱推命と出会ったことで自分の本質や適性を客観的に理解することができ、結果として人生の選択肢が大きく広がりました。
この経験を踏まえ、幅広い方々に四柱推命のことを発信し、より良い毎日のためのツールとして活用して戴きたい思い「間口の広い」「わかりやすい」占いを目指して、本サイトを立ち上げました。

私は、その方の人生の主役は他の誰でもなくその方ご自身だと思っております。鑑定の際は、お客様の「こうなりたい」という思いやその方らしさを大切にし、お客様により多くの選択肢をご提案できるようサポート役として努めて参ります。